【人生のヒント】天国の息子に手向ける供養の心

親子の絆は永遠に 天国の息子に手向ける供養の心

天国の息子に手向ける供養の心

202-1

難病でこの世を去ったひとりの男性。
家族が心を合わせて病と闘った日々は、互いの絆を深め、それぞれの魂を磨いた、かけがえのない時間でした。
病気になったご本人と、それを支えた家族の心を追った体験談とともに、人生のヒントをお届けします。

書籍で学ぶあなたに贈る光のことば

あの世への旅立ち

未見の大地
ひとは、いつかはこの世を去る。
まだ見ぬ世界への、旅立ちの瞬間が、あなたを待っている。
しかし、怖れることはない。
その未見の大地は、あなたにふさわしい世界なのだ。
懐かしい香りが、そこかしこに漂っているだろう。
懐かしい人びとが、あなたの還りを待ちわびているだろう。
あなた自身の心が、未見の大地の一部だと知った時、あなたは仏法真理を掴んだのだ。

『伝道宣言』(大川隆法 著/非売品)
※『伝道宣言』は会員信者のみ拝受できる経典。全国の精舎・支部で領布しています。

http://info.happy-science.jp/2016/14525/